“手荒れの救世主”、ついに誕生!!


by ブノワ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブノワフェイスクリームについて  

こんにちわ。

ブノワフェイスクリームのHPですが、
間もなくオープンできそう・・・なのですが、まだ時間がかかりそうなので、
こちらでご案内いたします。


まずは、おさらいから・・・


【ブノワスキンクリーム】
ブノワスキンクリームは、
・保湿
・肌の補修
・べたつかない
・ユーカリの、ちょっとスーッとする香り
が、大きな特徴です。

手荒れだけでなく、顔やお体、ひざ・かかと・ひじなど、
入浴後、または洗顔後の清潔なお肌、どこにでもお使いいただけます。
オールインワンタイプなので、顔に使うときには、化粧水やクリームは不要です。


ただし、正直(ぶっちゃけ)ベースですが、
私個人としては、化粧水を必須にしています。
私の肌質は、混合肌で、特に花粉の季節は敏感肌です。
クリーム類を直にお肌につけると、ヒリヒリするのと、あとはやたらと脂っぽくなるからです。
多分ですが、水分不足ゆえだと思います。
化粧水をつけたあとにブノワスキンクリームだと、すごく調子がいいです。

オールインワンタイプではありますが、「これひとつだけしか使っちゃいけない」わけではありません。
ご自身のお肌と「相談」していただければ・・・と思います。



そして・・・
【ブノワフェイスクリーム】
ブノワフェイスクリームの大きな特徴は、
“ブノワスキンクリーム+美白効果”です。

ブノワスキンクリームにも、コラーゲンやプラセンタなどの、
お肌を修復する(ターンオーバーを促す)効果のある成分が配合されていますが、
さらに、
・ビタミンC
・アルブチン
・マグワ根エキス
・シイクワーシャーエキス
などの、美白成分をプラスしました。

また、フェイスクリームは、開発途中で、文字通り、「賛否両論」で、
・もっとしっとり感が欲しい
・うるおいは必要だけど、さらっと感があったほうがいい
など、スキンクリームの開発の時以上に、意見が真っ二つに割れました。
確かに、手や体より、フェイスクリームなどの商品には、
肌質や好みがもろに出るので、しっとり/さらっとが選べますもんね・・・。
そこで、折衷案(?)として、しっとりタイプとさらっとタイプの2種類にしました。
「しっとり」効果は、ラベンダーエキスを入れました。

このラベンダーエキス、天然素材のものを使っていますので、
製品に香りが「残って」しまいました。



フェイスクリーム2種類を簡単にまとめると・・・
・さらっとタイプ:ブノワスキンクリーム+美白効果:香りはブノワスキンクリームっぽいユーカリ系
・しっとりタイプ:ブノワスキンクリーム+美白効果+しっとり効果(ラベンダー):香りはラベンダー
ということになります。

香りについては、スキンクリーム同様、クリームを塗って少し経つと消えてしまいます。
色は、スキンクリーム同様、シコン(紫根)の色が「残って」いるため、薄いピンクです。




次は、皆様から頂きましたご質問を、FAQ方式でまとめます。




【あ】
[PR]
by bunoit | 2013-02-13 16:44 | 最新